腸内環境 改善 生活習慣

MENU

腸内環境を改善するため生活習慣を見直そう!

慢性的な便秘を解決したいと思った場合には生活習慣からしっかりと見直していく必要があるでしょう。
私は学生時代から便秘には悩まされてきたのですが、確かに今振り返ると余り良い生活サイクルは送っていなかったかな、と思います。
運動は大体体育の授業だけで、冬の日も特に防寒せず、熱い日には冷たいジュースを飲んで…等等今思い返すと、若かったな。という感じなのですが。
年を取るにつれて中々若い時の体力だけではカバー出来なくなってくるんですよね。
相乗して便秘も重くなってきてしまいこれは根本的に解決せねば、と徐々に生活改善をしていくことしました。

 

・便秘の原因は生活習慣にある?
便秘の原因は食生活から運動不足、睡眠不足にストレス等様々にあるのですが、自分に当てはめてみるとそのどれもがちょっとづつ関わって便秘になっているのかなという気がしました。
特に食生活は野菜が余り好きじゃないのもあってサラダ等は避けていたり、睡眠時間も遅く、ストレスはある程度は溜まりやすい…、と。
思い返してみると色々と腸内環境を乱すような生活をしていたように思います。

 

・便秘解消のために簡単なストレッチから始めてみる
では便秘を解消する為にまずは何をしていけばよいかというと、私がまず最初に始めたのが簡単なストレッチでした。
私は冷え性でもあるのでついでにその冷え性にも効くストレッチをしようと始めたのがつま先立ち運動です。
ただつま先で立つだけで血行が良くなるのですが、料理を作っている合間やテレビを見ながら等、気が付いた時には出来るだけこの運動を行う様にしていました。

 

一度試してみると解るかと思いますが、結構血のめぐりが良くなる感覚があって個人的にはお勧めの方法です。
特に運動が苦手な人でも始めやすいかな…と。
他にも、私は三日坊主に終わってしまいましたが腹筋運動や腰回し等も効果がでやすいそうですね。

 

・食生活の改善
次に、やはり体を作るのは食事からと思い毎日のご飯を出来るだけ温かい物を選んで食べる様にしてみました。
野菜も苦手だったので出来るだけスープに混ぜ込んだり、何かの料理に細かくして混ぜ込んでしまったり等。
他にも牛乳に蜂蜜を溶かした物が良いという事で就寝前にいっぱい飲む癖を付けて、と意外とこれだけでも効果は実感できる様になったかと思います。

 

・生活習慣の改善と腸内環境の改善
そして私が生活習慣を改めて効果を実感したのは大体一カ月程度経った位でした。
気を付けてデータを取っていた訳ではないのですが、一カ月位立つとふと便秘になっていないことに気が付いたんです。
変化は他にもあって肌の質感が少し良くなったり、冷え性が僅かですが改善されている感覚が合ったり等、本当に少しずつなんですが継続する事によって全体の代謝も上がって来たように思います。

 

腸内環境が整うと体調もかなり良く成るとは聞いていたのですが、始める前が悪かったのか思った以上に効果を得られた実感がありました。
今でも少しサボると便秘になってしまう事もあるのですが、無理せずに生活改善をじょじょに体になじませていこうと考えています。